北朝鮮 金正恩委員長が宿泊したホテル「メリア ハノイ」をリポート

ハノイ

ベトナムにおける米朝会談からおよそ半月。
行ってきました。金正恩の宿泊したホテル「メリア ハノイ」。

ちょうどハノイへの出張があったので、楽天トラベルで予約をとっての宿泊となりました。

AgodaやBooking.comでも予約可能ですが、楽天ポイントが貯まる・使えるので今回は同サイトより予約しました。

【目次】

 

 

スポンサードサーチ

1.部屋の内装

まずは内装からです。
基本的には「さすが5つ星ホテル!!」で外国の主賓が利用するだけある。とは思いました。

ただ、細かい清掃に関してはちょっとマイナスです。
浴室のパッキンに黒カビが見えたり、洗面所に髪の毛が落ちてたりと、日本人の感覚からすると気になる点はいくつかありました。
(ハワイやヨーロッパのホテルでもここら辺は稀にあるので許容範囲ですが・・)

ベッド

 

洗面所

 

お風呂

 

お風呂が少し使うの難しかったです。
写真の通り、カーテンで仕切るタイプでは無いので、ガラス仕切りの方へ体を寄せてシャワーを浴びないと、洗面所の方に水しぶきが大量に飛びます。
最初気づかずシャワーを浴びていたので、シャワー後床を掃除する羽目になりました。
ここも、高級ホテルとしてはマイナスポイントかと・・

 

 

2.周辺環境

北朝鮮大使館

まず、以前のブログにも書いたように、北朝鮮大使館にほど近いです。
少し興味があったので、足を伸ばして向かいました。

【続報】米朝会談はハイフォンにも影響するか??

入り口には公安警察が警備しており、近影で撮影しようとしたところ注意されて、写真NGのようなことを言われました。
ざっと周囲を見回しましたが、北朝鮮国旗などは立っておらず、グーグルマップを注視して向かわないと発見は難しいです。
http://japan.hani.co.kr/arti/politics/32757.html
↑こちらの記事のような雰囲気をイメージしていましたが、夜であったためか?国旗は確認できませんでした。

Pheva Chocolate – Hanoi (チョコレートショップ)

何かおやつに甘いものが欲しいなとググっていたらこちらのチョコレートショップを見つけました。
調べるとダナンが本店の、ベトナム国産カカオを使用したチョコレートだとか?
店員も英語で同じような内容のことを説明してくれました。
種類は全部で30くらいあるのかな?一応試食はほぼ全部のフレーバーで可能みたいです。

一点注意が必要ですが、グーグルマップの画像にチョコレートケーキやクッキーの画像が紛れてます。これらは別のチョコレートショップの画像です。
こちらのお店は、小さいプレート状のチョコレートしか取り扱いがないのでご注意ください。
(イートインスペースもありません)

私の買った12種類入りのものでお値段80kVND(約400円)。
日本ですと本格チョコレートショップのチョコレートはこの値段では買えないのでお土産には良さそうです。

 

ホアンキエム湖

メリアハノイからホアンキエム湖は徒歩で5分程です。
たまたま、今回行ったのが週末であったため、歩行者天国になっておりかなり歩きやすかったです。

 

欧米やアジアから多くの観光客が見受けられますが、通りが歩行不能ということはなく、程よく賑わっているという雰囲気でした。
夜10時頃までうろうろと歩いていましたが、飲食店はだいたいオープンしてましたし、近くでやってるナイトマーケットも活況でしたので、訪れるには週末がオススメかも知れません。

 

 

スポンサードサーチ

3.まとめ

いつもはキンマー通りの「kuretake INN kimma」に宿泊するのですが、今回は米朝会談後で少しタイムリーであったので自腹で高級ホテルに宿泊しました。
ハイフォンに住んでいると、こうした高級ホテルも身近な存在ではないのでかなり新鮮でした。

また、ホアンキエム湖周辺の飲食店やナイトマーケットは西洋人向けに再開発された雰囲気もあり、日本人から見てもかなりオシャレでした。
ベトナムが日本人に人気の旅行先というのもなんとなく分かりました。

月に1回程度、ハノイまで足を伸ばして高級ホテルに泊まるのも悪くないな、と感じたので、もしかすると別のホテルにも近いうち気分転換で宿泊しに行くかも知れませんw
なんせハイフォン駐在はお金を使わないので、こうした気分転換は非常に重要です!

最後にメリアハノイに飾られていた日朝首脳の写真を載せておきます。

(ホテル内エレベータホール前に多数写真が飾られています。)